SSブログ

夜明けのコーヒー [日記]

11日に帰国した 片思いの彼から
早朝、メールが届いた。
始発の電車に乗るために駅にいるということだった。
そして最後に「夜明けのコーヒー飲んでます」
と書かれていた。
帰国した時は最後に「旅人より」って書かれていてたのを思い出し
 夜明け 駅 コーヒー 旅人
という単語がとても彼らしくてクスリと笑ってしまった。

彼のことを知らない人はすごくセンチメタルな人のように思うかも。
でも、本当にそんな人で
いくつになっても少年のような・・・
憎めない人なんです。

私もチョコラがいなくなってから
夜と朝の見回りが日課となり
遅寝早起きになっているので
彼が夜明けのコーヒーを飲んでる頃には目覚めていて
無意味さを感じながらも起きてしまう。
起きてコーヒーを淹れて
私も夜明けのコーヒーを飲んだ。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 3

Francis

夜明けのコーヒー、言葉としてロマンを感じます。
二人で過ごした夜の夜明け、最後に飲んだコーヒーのイメージが強いのですが、人それぞれの思いで飲むシーンもあるのですね。
by Francis (2009-09-13 05:43) 

チョコラ

Francis さん
離れていても思いはそれぞれですよね。
そう、ロマンです。
いい言葉だ・・・
by チョコラ (2009-09-13 22:25) 

Francis

離れている彼、案外ロマンチストかもね・・・。
もちろんチョコラさんもだけど!
by Francis (2009-09-15 08:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます